10/23(金)20:30〜
居酒屋ディナー交流会@博多郷いさみ

日 時 2020年10月23日(金)
時 間 20:30〜22:30
場 所 博多郷いさみ
住 所 福岡県福岡市中央区春吉3-11-19 パノラマスクエア博多 202号
地 図 地図はこちら
料 金 4000円
備 考 コロナウイルス拡散防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

10月23日(金)は博多の居酒屋「博多郷いさみ」さんで居酒屋ディナー会を開催しました^ ^

今回は参加してくださった方への「次に行くとしたら何を食べに行きたいですか?」というリクエストに度々登場していたもつ鍋をチョイスすることになり、天神の居酒屋さん「博多郷いさみ」さんを会場に使わせていただきました^ ^

「博多郷いさみ」さんは今回、初めて利用させていただいた居酒屋さんでしたが、他にも複数の居酒屋さんなどの店が入っているちょっとしたモールのような場所にあり、賑やかな場所でした^ ^

「博多郷いさみ」さんのモツ鍋はとても美味しかったですが、他にもサラダやお刺身、焼き鳥などもあって、モツ鍋以外のメニューも良かったです^ ^

今回はリピーターの方や新規さんも参加してくださり、参加者の中にコレまで様々な飲食店を訪問してきた方がいらっしゃって、いろんなおいしいお店や穴場のお店などの情報を聞くことができました^ ^

他にも「ビールを冷やして飲むのは実は日本人くらい」という話題がでてきて、調べてみたらビール大国のドイツやイギリス、ビール消費量世界一のチェコなどの国ではビールを常温で飲む習慣があるようです(○_○)

日本の場合は比較的温かく湿度も高いので、基本的に冷やした飲み物は好まれていることや、ビールのどごしの良さと苦味を楽しむために冷たく冷やして飲むといった習慣が定着しており、ヨーロッパなどは比較的涼しいので飲み物を冷やすという習慣は日本ほど盛んではないようです。(しかしヨーロッパでも夏やラガービールなどは冷やして飲むこともあるようです。)

さらに「おにぎりを温めるのは実は九州くらい」という話題も出てきました(○_○)

東京ではコンビニでおにぎりを買っても「こちら温めますか?」を聞かれることがないようです。

「福岡の焼き鳥屋ではキャベツが出てくる」みたいな「地域での常識」がこんなところにもあるようです。(ちなみにほとんど関係ない話ですが、北海道では「おにぎりあたためますか 」という深夜バラエティー番組が放送されているようです。)

今回メインだったモツ鍋の締めの具材はちゃんぽん麺でした^ ^

後日、モツ鍋の締めに入れる具材は何があるのかという話になり、オーソドックスな麺や米の他に、少し変わったところでは水餃子を入れるところもあるようです^ ^

まだまだ、いろいろな店や知らない食べ方などがあることを知り、勉強になった居酒屋ディナー交流会でした^ ^

次回の居酒屋ディナー交流会は11月20日(金)に開催します♪

次回はどんなお店に出会えるでしょうか?

ちなみに前回の居酒屋ディナー交流会に引き続いて、今回も「次回は牡蠣小屋でディナー交流会もいいかもしれないですね。」という話に今回もなり、そこから「今食べてみたい海の幸ってなにかありますか?」という話に発展しました。

「雲丹」「牡蠣」「鮑」「イクラ」などいろいろおいしそうなものが出てきましたが、これらをメインにしたら交流会の参加料金が上がっちゃいそうです(_ _;)